初心者にオススメ 初めての登山に高尾山を是非!

2018年の夏にお勧めの登山場所といえば、都心から1時間ほどで行くことが出来る「高尾山」。
交通の便が良いこともあり、ミシュラン観光ガイド「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で3つ星を獲得して以降、年間登山者数は300万人を越えるなど、国内外問わず観光客に大人気のスポットになっています。

■高尾山を登る前に知って起きたい事

標高599mと初心者にも挑戦しやすい山のため、女性同士のグループや子ども連れのグループも多く見受けられます。ケーブルカーやリフトも備わっており、行きは自分の足で登り、帰りはリフトで下山する等、自分の体調や気分によってコースを選ぶことも出来ます。

■高尾山のケーブルカー


日本一の急勾配を誇るケーブルカーから見る景色は人気が高く、大型連休の際はケーブルカーの乗車を待つ行列が出来る程です。

■高尾山のリフト


高尾山のリフトは二人乗りのタイプでケーブルカーの場合、中腹まで移動時間が6分なのですがリフトはその倍の12分で中腹まで到着します。リフトからの景色や季節の移り変わりをのんびりと楽しむことができます。

初心者向けの山ながらも、山頂からは東京の街並みや富士山を見ることが出来るため、満足度の高い登山を楽しめます。

■高尾山で見ることができる、植物や、昆虫達

また、高尾山は1600種類もの植物が自生しており、四季折々の様々な姿を楽しむことが出来ます。
植物の他にも、大阪府・箕面山、京都府・貴船山と並ぶ日本三大昆虫生息地として、古くから昆虫愛好家に愛されてきた場所になります。高尾山で初めて発見された品種も多く、タカオシャチホコ等、「高尾」の名がついた昆虫も多く生息しています。
自然とふれあえる山として、夏休み中は「ケーブルカー・小学生夏休み子ども学習」が実施され、自由研究のために多くの小学生が訪れています。
・高尾山ビジターセンター・高尾山山頂にある「高尾山ビジターセンター」では、高尾山周辺の自然の情報を提供しており、子どもから大人まで楽しく学べる場所となっています。

開館時間:10:00~16:00 ●休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)・年末年始 ●入館料:無料

高尾山ビジターセンター

■女性の方に人気のパワースポット


山の中腹にある高尾山薬王院は、パワースポットとして特に女性の観光客が多く訪れる場所になっています。
中でも人気があるのが「願輪叶潜(ねがいかなうわくぐり)」です。その名の通り、大きな石で出来た輪の中を、叶えたい願いを強く念じながら潜り抜けるというもの。輪を潜り抜けると煩悩が取りさらわれると言われています。
石を抜けた先にある大錫杖は、叡智を得る効果があるとされ、自身の願いが叶うように強く打ち鳴らすと良いとされています。
他にも、恋愛・縁結びに御利益があると言われる倶利伽羅堂や、合格祈願スポットの修行大師堂、金運・生気アップの効果があるとされる八大龍王堂等、数多くのパワースポットがあります。
各パワースポットの距離はそれほど離れていないので、短時間で様々な御利益を受けることが出来ます。

■高尾山でビアガーデンも是非♪


夏の高尾山限定のスポットとして、標高500mの場所に位置する「高尾山ビアマウント」が6月中旬頃から開業されます。
東京が一望出来る絶景のビアガーデンとして、ビール愛好家から多くの支持を集めています。
「高尾山ビアマウント」は当日受付の他、電話予約も実施されているので、確実に高尾山でビールを楽しみたい!という方は、電話予約がお勧めです。

■最後に美味しいご飯と温泉もお忘れなく

高尾山口周辺には、高尾山名物の蕎麦を出しているお店も数多くあり、個々のお店によって雰囲気や味も違うので、何度も訪れて食べ比べをしてみるのもお勧めです。
また、駅から直結した温泉施設では、数種類のお風呂を楽しむことが出来るため、登山で疲れた身体を癒やしに立ち寄る観光客も多く見受けられます。

老若男女問わずに楽しむことが出来る高尾山、この夏、挑戦してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 − 4 =