夏のキャンプ料理! 定番の簡単料理4選

楽しい夏の季節、夏と言えばアウトドア!アウトドアと言えばキャンプ!そしてバーベキュー!そんな楽しい時間に美味しい料理が出て来たらもっと楽しくなると思いませんか?そんな楽しい時間をもっと笑顔にしてくれる、簡単で美味しいキャンプやバーベキューに最高の料理を教えます!

■1 アスパラベーコン巻き

アスパラにくるくるとベーコンを巻いて串で刺して焼くだけという簡単で家庭でも作れるアスパラベーコン巻きですが、外の炭火で焼くとまた違った美味しさが滲み出て来ます。ベーコンの旨味が火を通してぎゅっと濃縮されるので、味付けはなし!又は少しの塩だけで十分な美味しさになること間違いなしです!
[code_balloon position=”left” name=”F2L” text=”アスパラベーコンはお酒のおつまみにもなるのでオススメですね(‘ω’)ノ” img=”https://outdoor-life-f2l.com/wp/wp-content/uploads/2017/09/Top_logo.png”]

■2 ホイル焼き

食材をホイルに包んであとは網の上で焼いて焼きあがるのを待つだけ、というとっても簡単でシンプルな料理です。お魚を入れても良し、お肉を入れても良し、お野菜やきのこを入れても美味しく、ホイルの中に入れれば何でもあっという間に美味しい一品の出来上がりです。オススメはホイルの中に具材と一緒にチーズを入れて焼くこと。チーズがとろっと溶けてチーズフォンデュを食べているかのような一品になります。チーズを入れる時には食材と一緒に入れるとチーズだけが先に焦げてしまうことがあるので、ある程度食材に火が通ったかなと思ってから一度ホイルを開けて中にチーズを入れて再度焼くと絶妙な仕上がりになります。ホイルに包んであるので網も汚さずに済みますし、お子さんも食べやすいのでお母さんにとっても助かる一品になるでしょう。

■3 ダッチオーブンでご飯もの

ダッチオーブンは焼く、蒸す、煮る、焼くといった一通りの調理方法が可能な鍋です。この鍋を使って炊き込みご飯を作ればそれだけでも十分満足のいく料理になるかと思います。お鍋に研いだお米と、炊き込みご飯に入れたい具材と調味料を入れて火にかけるだけ。炊き上がる頃には良い匂いが鍋から出てきて食欲がそそられます。炊き込みご飯だけでなく洋風ピラフなどもダッチオーブンで作れるので、一緒に作るおかずに合わせてご飯系の系統も合わせられます。網の上で焼くおにぎりも美味しいですが、少し手の込んだご飯ものが並んだら楽しいキャンプのお供に最適になるはずです。

■4 おやつは焼きマシュマロ!

バーベキューの定番おやつと言ったら焼きマシュマロです。串に刺して火で少し温めたらマシュマロが柔らかくなり、温かいうちに食べるとその甘さととろけるような食感に幸せな気持ちになります。それだけでもとても美味しいのですが、そのマシュマロをビスケットで挟んで食べると、とろけるようなマシュマロがサクサクとしたビスケットに押されて口の中で一緒になると、また一段と美味しく食べられます。これは子供や女性が大好きなこと間違いなしと言えるでしょう。ぜひ、キャンプに行く時にはマシュマロとビスケットを持って行って試して欲しいものです。
キャンプというだけでもとてもわくわくして楽しい気持ちになりますが、美味しいご飯や料理があるとその楽しい気持ちも倍増するかと思います。ぜひ夏のキャンプに行く際には美味しい料理に囲まれながら、みんなで楽しい素敵な時間を過ごして下さい。

今回は定番もので思いついたものを書き上げただけの感じになってしまいすみません・・・
ほかにも手軽な料理はたくさんあるので今年の夏にキャンプ料理を是非挑戦してみましょう( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × one =