山梨リベンジで無事に富士山の撮影に成功したぜえええ!!

お久しぶりです。
予定していた美ヶ原が友人の予定と合わなく断念したF2Lです。無事に登頂するためにランニングとかしてたのに(´;ω;`) まあ行けなかったのは悲しいですがしょがいない・・
その代わりではないのですが、今回は山梨に登山!!ではなく、富士山を撮影する目的で突撃してきました。前回は思い付きで弾丸ツアーを開催したのですが、知識と下調べをしていなかったのが敗因で何も撮れないし雨は降ってくるで散々な結果となりました。「無駄な高速、ガソリン代は痛かったぜ・・・(´;ω;`)」

その敗因を生かし今回はちゃんと下調べと天気、雲の流れ?を確認したうえで臨みました。
まあその山梨リベンジを思いついたのも日産のお客さんで富士山をメインで撮影している方がいてその人の影響が強く、個人的に連絡をとる仲になれたので色々ご教授頂いたうえでの計画でした。
下調べではないな・・・w

■撮影ポイント

撮影ポイントはたくさんあると思いますし、プロの方や穴場のポイントなどは全然わからないですが自分は山中湖で撮影致しました。
前回も撮影しようとした場所が山中湖だった為リベンジですねw
山中湖でもポイントはたくさんありますが今回は山中湖親水公園の駐車場をポイントにしました。

山中湖親水公園

ここのいいところは富士山のライブ映像が確認することができるので今の富士山の見え方がわかるところですね。

■山中湖からの富士山


lightloomで編集しちゃってるやつもありますが肉眼でもはっきりみえるくらい天候には恵まれてホントいい撮影日和になりました。

富士山を撮影していて思ったのが望遠が切実にほしい・・レンズ沼にはまっていく人の気持ちがわかりましたw

Samyang sy50?m-c EFカメラstandard-primeレンズ固定Prime for Canon EOS EFデジタルSLR

新品価格
¥45,095から
(2018/5/1 23:08時点)

望遠だと最初はこれくらいがいいんですかね?中華性のレンズだけど評判も全然いいし結構悩んでいる一品( ゚Д゚)
次回の撮影までにはレンズを新調して臨みたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + thirteen =